ワークポートの求人数や得意業界などを徹底分析!

WORKPORT (ワークポート) の詳細・評判

IT/ インターネット/ ゲーム業界に強いコネクションを持つ転職コンシェルジュ (エージェント) です。 

 

求人数 (最低1万5千件) は大手エージェントに劣りますが、IT関連だと保有求人数の多さと求人の質で業界最高レベルに早代わりします!

 

 

さらに当コンシェルジュは転職サポートの質がもの凄く高いことも特徴の1つです。

 

コンシェルジュ (面談担当者) の大半は業界経験者ですし、しかも担当コンシェルジュと相性が合わなければ、担当者の変更を受け付けてもらえます!

 

 

担当者との相性って転職の成否に大きく影響しますし、変更自体を採用していないエージェントが多数存在することを考えると、当コンシェルジュがいかに融通が効くのかが分かる思います。

 

拠点は東京品川/ 大阪市/ 福岡市の3つだけですが、ITエンジニアやWEBクリエイターの転職には利用価値が抜群に高いと思います。

 

おすすめ度 公開求人数 非公開求人数 得意業界 雇用形態 拠点数
65% 約3,000件 約12,000件 IT/ インターネット/ ゲーム業界 正社員 3

 

【⇒ ワークポートの公式サイトへ】

 

実際に面談に行ってきました!

TECH大阪 (地下鉄御堂筋線の本町駅下車) で転職支援の面談を受けました。

 

(ワークポートの入り口にスタッフは常駐していず、タッチパネル (赤枠) でコンシェルジュを呼び出します)

 

面談でIT業界の内情や求められる資質の話をたくさん聞けました。

 

IT業界のリアル話については、ワークポートの面談に行ってきました!で詳しく書いてますが、普段あまり聞けない話を多数聞けたので、面談を受けた甲斐がありました!

 

(話の一例:IT業界は他業界よりもスキル重視なイメージがありますが、人柄が良ければ多少スキル不足でも、大手に転職可能)

 

 

また、ワークポートは面談拒否 (登録不可) という概念が特にないので、乏しい経歴の人でも面談を受けに行けます!

 

なので他エージェントで面談拒否を食らったとか、IT転職を狙ってる人に使ってほしいです。

 

【⇒ ワークポートの公式サイトへ】

スポンサーリンク


ページトップに戻る↑